お気楽日和

毎日起こる色んな事、楽しんで生きていきたいですね

断捨離

急に暑くなったので衣替えをしました

 

私は暑がりなので家の中で着るものはもう夏仕様になっていたのですが  外へ出る服は真夏のものに替えていませんでした

 

外出して世の中の人々の服装を観察すると  あなたそれで本当に暑くないの?という格好をしてらっしゃる方が沢山います

 

暑がり目線なので  めっちゃ脚出してる女子高生とか  真冬なのにお腹出しファッションの南米系の方々を見かけても  寒くないのかーい  と思わないです

目のやり場に困るからやめてくれー  

と思うことはあります(笑)

 

 

普段家からクルマに乗っちゃって  大抵は屋根のあるところでの用事しかないので  軽装で出かけて困ることはないですし  トシを重ねるにつれ  かさね着や重たい上着などが苦手になってきています

 

毎年  ゴールデンウィークの頃には半袖Tシャツ一枚で過ごしたくなってくるのですが  ロシュツキョウのおばさんと思われるといやなので仕方なく長袖で我慢します

ぶっとい二の腕を見たいかい?見たくないだろう?

日焼け防止にもなることだしね 

  

 

旅行の時は結構悩みますねー

軽くてかさばらない大判のストールなんかが役に立つのかしら

 

 

もともと肌が弱く接触性の蕁麻疹や湿疹もよく出るのでタイツやストッキングも苦手で真冬でも礼装の時くらいしか身につけることは滅多にないです

 

 

でも  沢山持ってるんですよね〜

 

いたんだり破れたりしないので捨てないだけの事なのですが

 

この冬もタイツ  履かなかったな

捨てちゃおうかな

もったいないかな

 

着ると肩が凝るウールのコート  

首回りがチクチクするセーター

 

来シーズンも着ないだろうな

 

処分したらスッキリするだろうな

 

と思いつつ毎年タンスに納めなおしております

 

なまじ少し手芸をするせいで  処分する前に小物に変身させるか  とか考えたらますます捨てられません

 

衣料だけではなく処分出来ないものは家の中に沢山あります

もったいないし…

思い出があるし…

 

 

どんどん片付けられるヒトがうらやましい

 

この毎年毎シーズンの  捨てようかな  いやいや勿体無いかな  と悩む時間がアホらしいことはわかっています

 

四季のない国に住みたいと考えることもありますが  

常夏の国は暑いし虫が多いよね 

でっかい爬虫類とかイヤ〜〜〜  

マレーシアに住んでた時  玄関扉に何十匹もはりついていたヤモリ!

日本のヤモリみたくかわいいサイズじゃないのよ

オオトカゲとか普通に街中に出るし

 

何よりワタシ  暑いの嫌いじゃん

 

 

 

常冬の国は陽射しが少なくてウツウツしそう

新潟に住んでた時 冬場の洗濯ものに悩まされたわ

クルマを出そうにも雪掻きが間に合わなくてスキーウエアを着て歩いて習い事に行ったこともあったわねー

 

やっぱり夏のレジャーやウィンタースポーツ  季節ごとのおいしいものや景色が庶民でも楽しめる日本は良い

 

 

ものがいっぱいありすぎる

なんてこの時代に生まれたこその贅沢な悩みですね

 

で  本日衣替えして思ったこと

 

一枚で涼しくてだらしなく見えない麻のワンピースが欲しい

 

成長がごさいません…>_<…